アホか、予告も含めて映画だっつーの。

そこで新たに観たい作品を知れるっていう楽しみもあるから

映画館で映画を観るんじゃねーか。

それが楽しめないなら

家でネトフリ、アマプラで見とけ、と。

どうも、トトです。



今年13本目となる映画は

6/9、健康診断で胃カメラ飲んだその日に

そのまま観に行きましたw

前日の昼から何も食ってなかったけど、

1日程度、何も食わなくても平気なので(腹は減ってるけど)

今回も今回で、平日昼間

上映30分前に来たのに、ひと席ずつ空けたここも

ほぼ満席!

後方が空いてたので、危うく最前は免れました。

都内(都心)はバルト9しか上映してないという

この公開範囲も謎ではあったけど。

そりゃあ平日昼間でも人は来るわな。

そんな今回観たのはこちら。



20210609_175355
コンティニュー
(原題:Boss Level)

朝目覚めた瞬間から謎の殺し屋に襲われ殺される元デルタフォース特殊部隊員のロイ。
銃で撃たれることもあれば、爆弾で吹き飛ばされることもある。首を切られることもあれば、刃物で刺されることもある。ところが何度殺されても生き返り、同じ1日を繰り返している。

死のループから抜けだすために何度もトライ&エラーを重ねる中、科学者である元妻からタイムループの鍵を握る極秘計画「コードネーム”オシリス“」の手掛かりをつかむ。ロイは真実を暴くため、追われる身となった元妻(ナオミ・ワッツ)を救うため、今度は自ら殺し屋集団の元に出向き追い詰め、計画の責任者である軍属科学者ヴェンター大佐(メル・ギブソン)の居場所を突き止めていく。
果たして、タイムループを抜け出し、明日にたどり着くことはできるのか―





オープニングもエンディングも

ゲームさながらの映像で始まる

コンティニュー

を観てきました。

そういったOP/ENDの演出的にも、

今回のストーリー的にも、

ゲーム好きには薦めたい作品でした。


邦題と原題がまるっと意味の違う作品も

ちょっと久々な感じしますが

個人的に採用したいのは邦題かなぁ。

ボスレベル(Boss Level)って何を指してんのかわからん。

何回も繰り返してる主人公がボス並のレベル

ってことを言いたいのか何なのか…

そしたら、ゲーム的な内容、演出が生きるのは

邦題の『コンティニュー』だと思うので。



流れとしては予告の通り、

謎に"ループ"する身となった主役のロイを中心に

ストーリーが展開。


日々、理由もわからず襲われる殺し屋相手に

死んだら最初から、ってのを繰り返し

冒頭時点で、既に150回近いリトライをしてますw

これがリアル死にゲーかw

そりゃあ敵対行動を取らない

モブのセリフとタイミングまで覚えちゃうよなw

20210609_175106



同じループものでも、4月に観た『Palm Springs』に比べると

だいぶ血生臭いループものw

Palm Springsと違うのは、記憶引き継ぎありで

ループしてるのがロイだけってとこかな。

多少の変化はあるらしいけど、

それゆえに、敵の攻撃、タイミングが変わらないのは

攻略のし甲斐がねぇよな←

とはいえ、それを学習し、適した対応をし、

サクサク倒していくのは見てて爽快!

たまにミスってやられてしまうのも含め、

こういうのもゲーム好きなら共感できると思いますw



中でも予告にも出てる、

中国からの刺客、観音がロイを殺るたびに

私は観音
観音が成敗した


っていう口上を毎回垂れるのが

うるせぇよw

なんて思ってしまいましたがw

やっぱこうミスったりして

何度も何度もやるハメになるクエストとか

何回も同じセリフを聞くと

うるせぇよ

って思っちゃいますしね(。-∀-)w



ロイが息子と出会うレトロゲーeスポ大会会場では

ロイがモニター近くを通る度に画が乱れて、

ロイが特異な存在であるってのを軽く示唆するのが良かった。

息子とスト2をやるシーンでは

波動拳を『アルゲン』と言っていたのも

当時のゲームは英語音声にされてない

そのままの状態で出回ってるってのが

向こうでのレトロゲーあるあるなのかな、と思ったり。

20210609_175058




終盤では、

まさかここで終わらんだろ…

なんて雰囲気もありつつ、

RTAかの如く、攻略法を最適化!

最序盤からのヘリを強奪し、

スーパーショートカットするのとか

見てて面白かったですねw


エンディングはまぁありがちというか

洋画あるあるな

結末をハッキリ見せずに終わらせるというね。

20210609_175334

まぁ、あそこまでお膳立てしておいて

BAD END(世界崩壊)で終わるなんてなしだろw

とは思うので、GOOD ENDになったと思っておきましょう。



しかし、映画料金満額払って観るには

ちと物足りないかなーとは思うなぁ(。-∀-)笑

割引価格でちょうどいいかな的な内容でした。


にしても、バルト9寒かったなぁ…

夏なんて大嫌い!そんな暑がりな自分ですら

やや寒いなんて思うくらいだったから

それ以上に寒さを実感してた人は多かったんじゃないかな…