SHREZZERSも、

SHREZZERSから抜けたSamのバンドShelia

新曲が良い。

Sheliaなんかは、最初に出した"Moonwalk"から

かなりヘヴィになりましたね!そしておねーちゃんがエ口い!w

SHREZZERSもエ口いねーちゃんが出てくるMVあるけど

ロシアのねーちゃんはみんなエ口いんかw

どうも、トトです。



今月最後の新譜が出る出る金曜日。

そこでまた諸々、新譜がリリースされたので

その中から、今年12枚目となる新譜レビュー。

ウチのブログ的には過去に取り上げたこともあり

そのジャンル的にもお馴染み"だった"バンド。

それに加え、今回はEPということだったので

サクッと周回して、サクッとレビュー。




StoryUntold_nxfuture
Story Untold『nx future』
1. ​gxne by 27
2. ⁠nxt my father anymxre
3. ​cxmfxrt in strangers
4. BMTH SHXW
5. ​field xf brxken hearts
6. ​all i knxw is i'll never knxw





US産POP PUNK/POP ROCKバンドStory Untold

『o』が全て『x』に切り替わっているEP

nx future EPを3/26にリリース。




というように、前作リリース後レーベルを離脱し、

音楽性もガラッと変わった新曲でド肝を抜きましたΣ(OωO )

その後、新曲をいくつかリリースしたと思ったら

今度はギターとベースが脱退してしまい、

正規メンバーは

vo/Janickと、2017年から加入したds/Jonathan

2人のみになってしまいました(´・ω・`)


そうして迎えた今作リリース。

レーベルを離脱し、メンバーも脱退し、

バンドはどんな音楽性になったのか?

それを確かめるため、聴いていきましょう。




gxne by 27
ギターを静かに鳴らしながら
Janickが静かに歌って始まる1曲目。
シンセ要素は多めで、Janickのボーカルも
エフェクトかかってたりと、しっかりバンドしてた
前作からは想像できないほど打ち込み大量です。
しかし、ガラスを割るようなSEだったり、
後半には電子版ブレイクダウンと呼べるパートもあり
面白さと共に、バンドの大きな変化を目の当たりします。
今作のタイトルを歌詞に盛り込んでいる為、
この曲がタイトルトラック的なものなのかな。





nxt my father anymxre
比較的バンド感は強く、Hopeless在籍時の音楽性を
いちばん感じるのはこの2曲目。
こういう曲だとやっぱJanickのボーカルは
All Time LowAlexと声質似てるよなぁって思う。
裏声使ってコーラス風に歌うところも、
エモメロ系バンドのそれっぽさが出てます。
しかし、2コーラス目はラップ調になり、
昨今のトレンドをしっかり取り入れてる感じもします。





cxmfxrt in strangers
続く3曲目も、割とバンド感があるので、
個人的にはこの2-3曲目の流れが好きです。
ここではエモロック寄りかな?
シンセ要素もあるにはあるけど、
やっぱりバンドサウンドの方が耳には残る。
この前、過去作レビューしたThe Cabあたりが
好きな人にはハマるかもしれません。


BMTH SHXW
これってやっぱり…Bring Me The Horizon Show?笑
と、略称を知ってる人なら誰しも思うであろう4曲目。
でも、確かにBMTHっぽいとこはあるけど
言うほどそBMTHか?ってくらいに留まっています。
ゲストの女性ボーカルElle Lapointeが出てくると
feat. Grimesか?みたいには思うけど。笑
しかし、このElleがなかなか良い。
ズーンと来る打ち込みと電話のコール音が
交互に鳴るところは面白く、それをいかすように
電話で話してるようなElleの語りもまた○です。
というか、語りの最後にブチ切れるのが良いw


field xf brxken hearts
5曲目はバンド感は薄めで、シンセ多め。
でもサビに入るとドラムの導入により、
バンド感を幾分か感じられます。
良さげなシンセロックを展開します。
そんなサビのJanickが歌うメロディが心地良い。
特にラストサビは、ドラム含めてイィネ!(* ゚∀゚)b


all i knxw is i'll never knxw
ラスト6曲目もシンセ要素多め。
のっけからエフェクトかけまくりのボーカルから。
それでもこの曲然り、今作然り、
頭パッパラパーで馬鹿みたいなサウンドではなく、
割とシンセ要素は落ち着いたサウンドの為、
案外すんなり聴けます。





以上、

Story Untold『nx future

でした。

音楽性的にはだいぶ変わりましたね。

まぁ、それはレーベル脱退時の



この曲からわかってはいましたが。

でも、これはこれでカッコ良かったんよ。

この頃とはさらに変化したのが今作で、

シンセ要素だったり、ボーカルエフェクトだったり

もったいないなぁ…(´・ω・`)

と、思うほどにはバンド感も残っていて、

そのへんも個人的には、ちと惜しいなと。

それこそ↑で挙げた"Mental Breakdown"が良かっただけに

その路線で行くかと思いきや、

今作に至るまでにギターとベースも脱退。

正規メンバーはJanickJonathanの2人だけに…

これがもし、ちゃんと"バンド"として

フルメンバーが揃ってさえいたら、

今作の作風も少し違ったのかな?なんて思ったり。

EPじゃなくてアルバムになってたのかな?とかもね。



そうは言っても出たもんは出たもんとして

これはこれで変化が楽しめる作品です。

Story Untold『nx future

自主制作になり、新たな形を示した最新作

是非ぜひ、チェック。





関連記事