Screenshot_20220623-223357_1

気温を見る限り、クソみたいな季節到来…

まだ6月なんですけど?(#  -皿-)凸

むしろ最近、風呂も腹立つ…

サッパリしたくて風呂入るのに、

風呂上がりで汗かくとか、風呂の意味よ(#  -皿-)イライラ

そして未だに続く糞マスク

慣れただの、もう外せない(外したくない)だの言ってる

コロナに屈した敗北者共の発言を見聞きするたび

バカじゃねーの

一生マスク付けてろ、って思ってしまいますね。

クソみたいな季節が間近に迫ってるから尚のこと。

どうも、不快な暑さ大嫌いなトトです( ゚Д゚)、ペッ



そんなクソ暑い中、外に出たくはなかったけど

久しぶりに映画館へ足を運びました。

5月にチェックしていた作品はあったけど結局観ずじまい…

ってしてたら、



前回の『ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード』から

2ヶ月以上も経ってしまった∑(OωO; )

それくらい惹かれる作品がなかったのもそうだけども…(。-∀-)

そんなこんなで久しぶりの映画館での映画体験

今年20本目の新作映画はこちらです。





20220624_110443
ザ・ロストシティ
(原題:The Lost City)

新作のロマンティックなアドベンチャー小説を完成させ、宣伝ツアーに駆り出された小説家ロレッタ(サンドラ・ブロック)は、謎の億万長者フェアファックス(ダニエル・ラドクリフ)に突然南の島に連れ去られてしまう。なんと、彼はロレッタの小説から、彼女が伝説の古代都市【ロストシティ】の場所を知っていると確信したのだった。
そんなロレッタ誘拐事件を知り、南の島に真っ先に駆けつけたのは、ウザいモデルのアラン(チャニング・テイタム)。
好対照な性格の2人はしぶしぶ手を組むも、予測不能のハプニングが連続!彼らはこのロストシティに隠された「謎」を解き明かし、無事に抜け出すことができるのだろうか!?




コメディで終わった4月から2ヶ月

アクションアドベンチャーから再びスタートしました。

公開日当日に

ザ・ロストシティ

を映画館で鑑賞。

2月くらいに出てた海外版のトレーラー見た時から

日本でもやらないかなーと思って待っていました。

そしたら海外の公開から遅れること約3ヶ月

日本でもお目見え\(^o^)/

洋画にしては珍しくCMまで放送してましたね。

日本に於いては、おそらく主演の1人である

チャニング・テイタムが最も知名度が低いでしょうが

サンドラ・ブロック
ダニエル・ラドクリフ
ブラッド・ピット

と、このへんは日本でもよく知られてるでしょうしね。


そうして楽しみにしていた本作ですが、

コメディを期待していたのが災いしてか

そこそこ楽しめた(・∀・)

という結果に。

チャニング・テイタムが出ててコメディにならないなんて

そんなワケはないと言えるくらいには笑えるシーンもあったけど

全体としてはアドベンチャー寄りの作品だった気がします。

孤島のジャングルや遺跡、洞窟が主な舞台ってのもあって

『ジャングルクルーズ』を彷彿とさせました。

The Lost City_2



加えて、サンドラ・ブロックが演じたロレッタは

売れっ子小説家なだけあって、彼女の書いた作品を

なぞるような作風だったのも特徴か。

ちょっとしたロマンスシーンは少し退屈でしたが。笑

でも、予告編でもあったヒルのシーンでは

躊躇なく下ネタをぶっ込んできて笑いましたw

The Lost City_4

予告編じゃケツまで出してはいなかったし、

その後、まさか前を向くとこまでやるとはw

アランのご立派なモノを見た感想がまた

小説家らしい表現力がさすがでしたw


コメディしてるサンドラ・ブロックも良かったけど、

やっぱコメディ部分のメインはチャニング・テイタム

The Lost City_1

ブラピ演じるジャック・トレーナーと共に

ロレッタを救出に向かう冒頭シーンでは

バッタバッタと敵勢力を無効化していくトレーナーさんの側で

すげーまごまごもたもたしてて

役に立ちたいけど立ててない感が面白かわいかったw



ブラピは役どころとしては美味しいなw

たまーにこういうバカっぽい役で映画出てる人だけど

バカっぽいけど、本作はイケメン枠でしたw

The Lost City_5

序盤でサッと出てきて

爽快アクションを披露して

颯爽と駆けつけてヒロインを救う

( ̄b ̄)シィー もう大丈夫だ

と、そりゃあアランの台詞をパクっても画になるw

それを言った直後に

撃たれて脳をぶち撒けて死ぬ

という引き際も潔しw


サクッと死んだかと思いきや、

ポストクレジットにちゃっかり出てきて

生きてるーーー!w

人間の脳は10%しか使われていないから
10%失われても平気

というワケのわからん理屈で生還してましたw

トレーナーさんすげーw



胡散臭い成金ラドクリフくんは

まー、小物臭ハンパなかったですねw

The Lost City_3

こういう作品の悪役は大概に小物臭するってのも

あるあるだとは思うんですが。

大した見せ場もなく、終始、小物臭を出したまま

最後もアッサリしたもんでした。笑



と、まぁ

2ヶ月ぶりの新作映画としては少し物足りなさもあったけど

そこそこでも楽しめたから良し。

ザ・ロストシティ

の感想でした。


てか、ザ・ロストシティはやってくれたけど

同じくチャニング・テイタム主演の『Dog』

日本で公開してくれないもんかな…






関連記事