なっつwwwww

懐かしいものありすぎで何回も死んだわw

そもそもサムネのはごろもフーズが懐かしすぎてw

懐かしいスレって大抵30代スレになるよな
多分それより昔のものってもう画像とかも残ってないんだと思う


なんてレスもあるくらいだから、

やっぱこの手のスレで死ぬのが多いのは30代なんでしょう。

どうも、トトです。



では、今回はそんな30代に刺さるかもしれない1枚。

今年68枚目の新譜レビューといきましょう。

今回のバンドはブログ初登場だと思うけど、

個人的には懐かしいなーって感じ。

と、いうのも

長いこと活動がなく、リリースもなかったからです。

確か明確に休止宣言とかはしてなかったと思うけど…

とはいえ、多くの人に名が知れてるほど

人気でも有名でもないバンドですけどもね。




FB_IMG_1631807776985
Believe You Me『Disconnect』
1. Disconnect
2. Shallow End
3. As If I Were Dead
4. On the Surface
5. Nothing to Say
6. Rushmore





多くのPOP PUNKバンドを輩出している

USはシカゴ産POP PUNKバンドBelieve You Me

かなり久々となる新譜のNEW EPDisconnect

9/17にリリースしました。


先行シングルとして"Shallow End"が出たとき、

懐かしい名前見たな…

と、思わずスマホをタップして聴いてしまいました。

先に言った通り、知る人はそこまで多くないだろうし

過去に聴いてた人でも、どれほどの人が

今作のリリースを知っているのかは定かではありませんが

そんなバンドの久々の新譜、

早速、聴いていこうと思います。




Disconnect
1曲目からタイトルトラックがお目見え。
のっけから疾走感が気持ち良いPOP PUNKで、
コーラスと共に走り抜けるのがまた良い。
サビでテンポは落とすけど、聴いてて不快感のない
陽性サウンドのPOP PUNKなのがとても良いヾ(* ゚∀゚)ノ
POP PUNKとしても、最近のサウンドではなく、
バンドが活動的だった時期のPOP PUNKと
そこまで変わってないサウンドかな?
耳馴染みが良く、スッと入ってくるのもそのせいかも。


Shallow End
先行の時点でいちばん聴いてた2曲目。
縦ノリ感のあるイントロを抜けると、
こちらも疾走パートから幕を開ける
ポジティブサウンドのPOP PUNKで良いです。
サビではイントロと同じリズムに戻り、
縦ノリPOP PUNKな展開に。
何気にラストサビ前の雰囲気も好きなんですよね。





As If I Were Dead
3曲目は、前2曲のように
2ビートで走る疾走パートはないものの、
アップテンポな疾走感は感じられる曲になってます。
改めて思うけど、この曲然り、POP PUNKの多くは
多くの日本人の耳にも馴染むサウンドだと思うんだけど
何故にそこまで需要がないのか…
POP PUNK好きとしては、解決しない永遠の問題かもしれん(。-ω-)-3


On the Surface
こちらもアップテンポに良いPOP PUNKを打ち出す4曲目。
ここまでの曲にもあったエモーショナル感は、
ここでより増したような感じがします。
とはいえ、そういう要素があったにしても、
サウンドはバッチリPOP PUNKしてるので良し。
2コーラス目に入ると、サビに入るまで
疾走パートで走り抜けます≡ヘ(*≧∀≦)ノ
ラストサビも疾走感のあるサウンドから
コーラスが映えるエモーショナルな雰囲気で
曲を締めます。


Nothing to Say
切ないピアノサウンドから幕を開ける5曲目は
やっぱりエモーショナルナンバー…
と、思わせてからの疾走パートに入るミスリード感。笑
まぁ、でもエモーショナルなことには間違いなく
こういったエモーショナル+疾走感なPOP PUNKは
Yellowcardが浮かんできてしまいますね。
YCが走る時はもっと速く、もっと勢いあるけどね。笑


Rushmore
ラスト6曲目はギターの弾き語りでスタート。
こちらはミスリードではなく、今作唯一の
ガッツリ!エモーショナルナンバーです。
弾き語りの姿勢も崩すことなく、
バッキングと共にキレイなコーラスを奏で、
ラストに相応しい雰囲気で今作を締めます。





以上、

Believe You Me『Disconnect

でした。

懐かしさすら感じるPOP PUNKサウンドと

紛れもなく懐かしいBelieve You Meという存在。

最近のサウンド、雰囲気に寄ることもなく、

バンドの持つ元来のサウンドを打ち出してきたのも

当時のリスナーからしたら嬉しいもんです。

それ故に、これまで何やってたかが気になるけど(。-∀-)笑

まぁ、CNCCとかもそうだったけど

何も言わずにいきなり活動が止まるのも

海外ではあるあるだからな。

こちらとしてはモヤモヤするから、

止まるならちゃんと宣言して欲しいけどな。笑

待てるから!ちゃんと!


と、まぁこうして久々のリリースとなりました

Believe You Me『Disconnect

過去のBYMリスナーには懐かしく、

また嬉しいリリースなのかもしれません。

知らなかった人も是非チェック。





関連記事